WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

グリップ交換

WR450Fのグリップを交換しました。

2008013019540000.jpg

使ったのはヤマハ純正品で、YZ等に使われているハーフワッフルタイプです。

品番  4GY-26241-00  578円
     4GY-26242-00  798円

写真右端の工具は、グリップを外す時に使う便利工具です(本来はKTC製のブレーキ整備用)。
マイナスドライバーにも見えますが、先端は丸まっていてエッジが立っていないので、相手に傷が入りにくくなってます。

使い方はと言うと、

2008013019590000.jpg

こんな感じで、ハンドルとグリップの隙間に突っ込んで、そこにパーツクリーナーを流し込みます。
後はハンドルにそって工具を一回転させると、簡単にグリップが外せます。


2008013020140000.jpg

古いグリップが外せたら、ハンドルに残った古い接着剤を剥がして、新しく接着剤を塗りつけて、少し乾くまで待って、
乾きはじめたらグリップとハンドルにパーツクリーナーを吹き付けて、それを潤滑剤代わりにしてグリップを差し込みます。

2008013020150000.jpg

はい、交換できました。
ハンドガードを付けるので、グリップエンドは切り落としてあります。
新品だけあって綺麗で、握り心地もグッドですね(笑)。


ちなみに使っている接着剤はコレ。

2008013020300000.jpg

コニシのG17です。
用品店にはグリップ専用のボンドも売られてたりしますが、G17なら簡単に入手できますし、何より安価です。
コレで問題があったことも無いですし。


そして、接着剤が乾いたら、念のためワイヤリングをしておきます。

2008013020290000.jpg

私はいつも3箇所ワイヤリング。
私の使用条件ならしなくても大丈夫だとは思うんですが、過去に嫌な思い出があるので絶対にするようにしてます(笑)。


後は反対側も同じようにすれば、交換作業は終了です。
さすがに1年以上交換してなかったので、外したグリップはかなり減ってました。
安いパーツなので、もう少しマメに交換したほうが良さそうですね・・・。



  1. 2008/01/30(水) 21:51:16|
  2. 整備
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ブレンボ ラジアルマスター

ブレンボのラジアルマスターを手に入れました。

2008012719110000.jpg

モタード用なので、16×18のショートレバー仕様。
マグラのマスターに交換された、あつしさんのお下がりなので、ミラーホルダーやその他小物が付てます。

2008012719130000.jpg

後、必要なのはブレーキホースとレーシングディスクですね。

しかし、何だかんだで定番のパーツセレクトになってますね。
もう少し変わったメーカーも試してみたい気はしますが、ブレーキだけにあまり冒険はしたくないのが本音なのですよ(笑)。
ブレーキングのキャリパーは結構冒険な気がしてますけど・・・。




2008012714320000.jpg

で、冒険野郎な人のマグラマスター(笑)。
レバータッチは、物凄く私好みでした。
多少のフェードには目をつむって、ノーマルキャリパー+マグラマスターも有りだなぁ、とも思ったり・・・。






  1. 2008/01/27(日) 21:47:47|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

道案内

XRモタに乗っている某氏がオフホイールを手に入れた事もあって、林道に行きたがってたので、
今日はその案内役をしてました。
一応は初心者?という事なので(笑)、知っているルートから適度に面白い道に連れて行く事に。

メンバーの日頃の行いが良いせいか、

2008012515360001.jpg

天候は最高でしたよ、チクショーめ!

で、某氏はというと、モタード仕様で林道走ってるだけあって、特に問題なく走りきってました。
これならもう少し、シンドイ場所でも良かったかも・・・。

2008012515590000.jpg

何本かある支線の終点での1枚。
路面のコンディションは天候の割に良かったですね、雪が積もってないのが残念でしたが。

皆さん、寒い中お疲れさまでした~。
また走りに行きましょう!
[道案内]の続きを読む
  1. 2008/01/25(金) 20:03:00|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

そんな餌で・・・・・・

・・・・・・・すいません、釣られました(笑)。

2008012120010000.jpg

趣味の世界とは言え、こんなマイナージャンルにも本を出してくるデアゴスティーニ、恐るべし!

2008012120060000.jpg

同封されるアメシストの標本。
次号はパイライト(黄鉄鉱)だそうです。

  1. 2008/01/21(月) 21:29:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

WR250F キャリパーオーバーホール

昨日は早朝さんのWR250Fのブレーキの整備をしてました。

2008011816330000.jpg

今年に入って3台目のブレーキ整備、何気にハイペースです(笑)。

このWRは01モデルですが、キャリパーのピストンは03以降用のアルミ製に変更してあります
(~02まではピストンが樹脂製なんですね)。
その時以来のオーバーホールなんですが、割とスラッジも発生していましたから、
もう少し早めの期間でオーバーホールした方が良さそうです。

同型のキャリパーはトレールバイクにも使われてますが、ピストンは互換性があったりするので、
オーナーの方は調べてみるのも面白いですよ。
アルミ製への変更で若干の軽量化が出来ますし。
  1. 2008/01/19(土) 21:36:19|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっぱりか!

昨日の事ですが。
ブレーキングのキャリパーを持って、某管理人さんトコまでフィッティングの確認をしに行ってました。
近場でYZに5mm厚のディスクを組んでるのが、彼しかいなかったもので。

取り付けは問題無かったのですが、予想していたよりもキャリパーのセンターとディスクのセンターがずれています。
ディスクはモトマスター製ですが、ブレーキングと同じオフセット0の直径320mmで5mm厚のはずだから、
やっぱり間にシムを挟んで調整しなきゃダメなのね・・・・・・。
  1. 2008/01/17(木) 21:27:40|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セロー、シート交換

私のセローは225Wなんですが、タンクは225WEに交換してあります。
コレは前オーナーが交換していてくれたんですが、W用のシートが付かなくなるため、
シート前部を切って装着してありました。

2008011508020000.jpg

こんな感じ。
少々問題はありましたが、乗れない事は無いのでそのままにしていたわけです。

今回、大分に遊びに行って、工場内を物色していたら、なんとWE用のシートを発見!
ダメ元で装着してしてみたら、なんとボルトオン(笑)。
速攻で頂いて、破れていた表皮は同じく工場内にあった、TW225の表皮を再利用して張替えました。

2008011508050000.jpg

装着の図。
ごく普通のセローですね(笑)。

  1. 2008/01/15(火) 22:01:10|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ブレーキング4ポットキャリパー

大分で入手してきたブレーキングのモタード用異径4ポットキャリパーです。
既に絶版と言うのが泣けてきますが。

2008011311120000.jpg

使うためには、マスターやローター等のパーツも変更する必要があるので、しばらくは工具箱の中なんですが、
いつでも使えるようにメンテナンスをしておきました。

2008011319490000.jpg

ピストンを外して、シールのグリスアップをしておきます。
アストロのツールが大活躍です(笑)。

2008011319500000.jpg

レーシングキャリパーとしては珍しく、ダストシールも装備しています。

2008011319510000.jpg

外したピストン。
異径タイプなので、大小2個ずつあります。
ステンレス製の割に何故か点錆が出てたり、側面(シール接触面)の仕上げがかなり雑に感じます。
ついでなので、掃除を兼ねてバフで軽く磨いてみました。

2008011320060000.jpg

キレイになったの分かります?
これで、多少はピストンの動きが良くなってくれればいいんですけど。引き抜くときは固くて大変でしたから・・・。
洗浄して研磨剤を落としたら、MR20やシリコングリスを塗って、本体に組みなおしたら完了。

2008011408140000.jpg

箱の中で、出番を待っててもらいます(笑)。


さて、今回整備して思ったんですが、このキャリパー何かイマイチな感じが拭えません(笑)。
ピストンの作りなんかでも、同じイタリア製のブレンボに比べたら粗が目立ちますし、素材もステンレスでかなり重いです。
確かに、サポートを使わないで取付できるのは魅力なのですが・・・。
使い始めたら、また印象も変わるんでしょうけどね~。





  1. 2008/01/14(月) 21:48:28|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

大分日記、番外

大分に行ったら必ず食べに行く中華料理屋さん、三平苑。
国道197号の政所交差点を大学通りへ曲がって、しばらくすると左手にあります。
私はこのお店で、生まれて初めて八宝菜が美味しい物だと知りました(笑)。
もう15年位前の話ですけどね・・・。
以来、ずーっとここの八宝菜のファンな訳ですよ。
大分を離れる時、無理を言ってレシピを教えてもらったくらいですから。
なので、ウチの裏メニューの中華丼や八宝菜はこのレシピがベースになってます。

2008011112440000.jpg

個人的なお勧めは写真のA定食。
色々な味が楽しめて、ボリュームもあって、おまけに安いです。
調理する側としては、品数が多いので大変だとは思いますが・・・。
興味のある方は一度行ってみて下さい。
あっさり味で、野菜の美味しさや甘味がちゃんと分かる八宝菜がありますよ。



  1. 2008/01/13(日) 23:17:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大分日記

大分に新年の挨拶に行ってきました。
車にセローを積んで、六甲アイランドからフェリーで大分入りです。

2008011022270000.jpg

夜の六甲を出発して、

2008011111300000.jpg

翌日の昼前に西大分港に。


各所にお土産を配りながら挨拶回りしつつ、松田さんトコへ。

2008011114120000.jpg

何故かシートの張替えをしたり・・・。

2008011116410000.jpg

KTMを引き上げたり・・・。

2008011116080000.jpg

特任へ部品届けに行って、EC眺めたり・・・。
って、何で仕事してんの、私(笑)。

そうこうしてる間に、日も暮れて、いつも行く店”テキーラ”で夜ご飯。
その後、コンクールで日本一になったバーテンダーの方のお店に案内してもらって、

2008011121520000.jpg

そのカクテルを頂いて、1日目終了。


[大分日記]の続きを読む
  1. 2008/01/13(日) 22:33:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する