WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

クラッチアジャスターブーツ交換

2008022917020000.jpg

部品が届いたので、交換しました。
左が新型、右が旧型です。大きさが全然違いますね。
品番は、1C3-26342-50 BOOT,CABLE  158円(税込)
’06以降のYZ/WRの純正部品です
2000年以降のクイックアジャスターが付いたモデルなら、互換性があります。

取り付けるとこんな感じ。

2008022917080000.jpg

大きくなった分、指先で押すだけでアジャスターが回せます。
以前の仕様でもそれほど問題はありませんでしたが、比べると調整しやすさが全然違いますね。
もう一つ、セロー用に注文しとかないと・・・。
[クラッチアジャスターブーツ交換]の続きを読む
  1. 2008/02/29(金) 21:29:42|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チタンですよ!

titan_tirelever.jpg

エトスデザインのチタン製タイヤレバー、T14010です。
全長約210mmで68g、4725円(税込)ナリ。

かなり欲しいけど、今は我慢我慢・・・。
  1. 2008/02/27(水) 21:28:09|
  2. 工具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

次の交換予定はコレ!

2008022320060000.jpg

’06のサービスガイドより。
クラッチアジャスターのブーツです。
直径が大きくなって、操作性が良くなってるそうです。
こんな細かい所まで作り込んでくるのは、レーサーならではですね~。


クラッチと言えば、ダートフリークから新作が出てましたね。

2008022320090000.jpg

さすがに、ちょっと高価です。
今の所は買うつもりありませんが、現状よりクラッチが軽くなるなら欲しいかも(笑)。
WRはスリッパークラッチを組んだら、余計に重くなった気がしますから。
まあ、それよりも今はチェーンとスプロケ、それにバッテリーが必要な訳で・・・。


  1. 2008/02/23(土) 20:49:29|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エアバルブ交換

家の軽トラのですが。
気が付いたら経年劣化でバルブ本体にクラックが入って、そこからエア漏れしてました。
放っておいても直る訳でもないので、仕方なく作業する事に。
あまり4輪の作業はしたくないんですけどね(笑)。

2008022121080000.jpg

アストロプロダクツのビードブレーカー、大活躍です。
ビードが落とせたら、古いバルブを外して、新しいバルブを入れます。

2008022121090000.jpg

入れる時は、チューブのバルブナットを使えば簡単に引っぱりこめます。
この辺は、2輪も4輪も一緒ですね。

外したバルブと新品。

2008022121160000.jpg

古い方は先端が捥げて、どこかに行きました。
劣化具合を考えると、残りの3本も交換しておいたほうが良いんですが、面倒だなぁ・・・(笑)。
  1. 2008/02/22(金) 21:56:12|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業完了~

やっと組み上がりました。
2008022020450000.jpg

週末に乗れるかどうかは、エアクリーナーエレメントの乾き方次第です(笑)。
今の時期は中々乾きませんねぇ・・・。
  1. 2008/02/20(水) 23:13:25|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エアクリーナージョイント交換

注文していた部品が届きました。

2008021719450000.jpg

写真右側の部品、 5XD-14453-00 JOINT,AIR CLEANER1  2993円でYZ250F/450F共用部品だったりします。
左側のは元から付いてた部品ですが、形が全然違います(笑)。
中をのぞいて見ると、ちゃんとファンネル形状になってました。
剛性を上げた、とサービスガイドに書いてありましたが、確かに固いのでキャブの脱着は面倒になるかも・・・。
同じくサービスガイドによると、低中速のレスポンス向上が期待できるそうです。
体感できるかどうかは別の話ですが(笑)。
取り付けは純正部品だけあって問題なくボルトオンです。

2008021721240000.jpg

久しぶりにサブフレームが付きました(笑)。
今週末くらいには走れる状態に仕上げたいですね~。

  1. 2008/02/17(日) 22:34:03|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サービスガイドと交換予定な部品

サービスガイド、本来は販売店向けの広報資料です。

2008021620510000.jpg

前年モデルからの変更点が詳しく図解してあるので、純正部品の流用を考える時にはかなり役に立つ資料になります。
パーツリストや、サービスマニュアルだけでは判断できない場合も多いので・・・。
今回、松田さんに無理を言って譲っていただきました(いつも無理を聞いて下さって、ありがとうございます)。

早速ページを捲っていたら気になるページが。

2008021620520000.jpg

エアクリーナボックスとキャブレターをつなぐダクトなんですが、05モデルで仕様変更がありました。
コレはちょっと面白そうなので、交換してみようかと思ってます。
パーツリストで周辺パーツを調べたら、問題なく互換性はありそうなので。
まあ、体感できるような物でも無いかもしれませんが、現状キープならそれで問題ないですしね(笑)。




[サービスガイドと交換予定な部品]の続きを読む
  1. 2008/02/16(土) 23:26:20|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2008 レアル1

レアル1の日程が発表されてますね。
近畿戦は
 
 3/9 琵琶湖スポーツランド
 7/20 名阪スポーツランド
 10/19 猪名川サーキット

となっています。

琵琶湖戦は参加するつもりだったんですが、日程的に余裕が無いので
今回は参加を見送る予定です。



  1. 2008/02/11(月) 21:56:17|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WR450F リアブレーキオーバーホール

先日の続きです。
部品が揃ったので、キャリパー側から組み立て開始。

2008021020090000.jpg

オイルシールとダストシールに、潤滑剤代わりにメタルラバー(CCIのMR20)を塗って、キャリパーの溝に組み付けます。
組み込めたら、後はピストンを入れて完了です。
シングルピストンなので簡単ですね。

続いてマスター側。

2008021020170000.jpg

インナーキットには必要な部品が一式入ってきます(左が新品)。
先ずはピストンにカップ(2個あるゴム部品)を組み付けて、

2008021020170001.jpg

リターンスプリングまで組めたら、マスター本体内へ。
ここでも潤滑剤はメタルラバーを使ってます。
続いてプッシュロッドの組み込み。
2008021020210000.jpg

ピストンとの接触部にグリスを塗って組み込んで、サークリップで固定します。
固定できたら、

2008021020240000.jpg

ダストブーツをはめ込んで、作業は終了です。

後は車体に組んで、フルードを入れてエア抜き作業をするだけです。

2008021020330000.jpg

一応、フルードを入れて状態を確認しましたが、特に問題は無さそうです。
本格的なエア抜き作業は明日するつもりなので、本日はこれにて作業終了~。









  1. 2008/02/10(日) 22:30:30|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まっしろけ!

今日は久しぶりに雪が積もりました。
そうなると、やっぱり我慢できなくなるわけで・・・(笑)。
ちょっと林道まで散歩に行ってました。

2008020915290000.jpg

標高もちょっと高いので、ダート手前ですでにこの状態。
ここまでずっと上りだったので、非力なセローにはちょっとキツかったです。
新雪の中を走った事のある方は分かると思いますが、雪はかなりの抵抗になる(故に下りは楽です、放っておいても減速します。)割に、リアにトラクションをかけるのが難しかったりします。
大排気量ならパワーで掻いて進めるんですが、非力なセローではトラクションを探りながら、トコトコと進しかありません。
正直、写真の場所で一度、進むのをあきらめかけましたし(笑)。


で、何とか林道にたどり着けました。

2008020915330000.jpg

木の枝が雪で垂れ下ってます。
こんな中を潜り抜けるのも雪の林道ならではです。
さすがに下がアスファルトの路面よりは走りやすいものの、気を抜くと簡単にトラクションが抜けてしまいます。
何回かスタックした物の、無事に頂上の広場まで上れました。

2008020915420000.jpg

誰もいません、って当たり前か(笑)。
この後、雪の下の石にフロント取られて撃沈・・・。


最近はあまり雪も積もらなくなってきて、新雪の中を走り回れる機会も少くなってきていたので、
今日は無理して走りに行って正解でした。
走行感が独特なので、やっぱり楽しいです。
ただ林道までの道中、特に帰り道は寒いし、吹雪で前が見えないし、身体に雪は積るし、
おまけにゴーグル曇るし、で最悪でしたが(笑)。






  1. 2008/02/09(土) 20:40:05|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する