WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

WR250F 作業の続き

2009083018540000.jpg
注文していた部品が届いたので、今日はトレーニングは休みです。

2009083020050000.jpg
フロントフォークは片側のオイルシールが怪しかったので、オーバーホールする事に。
何か、ここ最近はフォーク関連の作業ばかりしてる気がする・・・。

2009083020210000.jpg
分解して正解でした。
しばらく乗っていなかったから、錆が出てます。
真剣に乗り込んだらスプリングは交換する事になると思うので、今回は錆を取ってそのまま組みました。バネレートは'01 WR250FのSTDですしね。

2009083021520000.jpg
後は特に問題も無く、作業は順調に。
フロントのタイヤ交換も終わっていますし、ここから先はそんなに手間のかかる作業も無いので、早ければ今週末、遅くても来週末には出せると思いますよ~。

  1. 2009/08/30(日) 22:35:54|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メモ

2009082922470000.jpg
RECON351、再びトラブってます(笑)


今週の走行距離
23日 休み(雨)
24日 33km
25日 43km
26日 休み
27日 15km
28日 24km
29日 休み
計 115km

今週は雨だったり、バイク整備だったり、フォークのトラブルだったりであんまり距離走れませんでした。
ROCKSHOX、FOXと比べると信頼性に欠ける印象ですね、今のとこ。
  1. 2009/08/29(土) 23:12:48|
  2. 走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水面下では・・・

WR250Fの作業も進めています。

2009082620010000.jpg
リア周りを分解して、

2009082620430000.jpg
清掃して、グリスアップ。

2009082621430000.jpg
リアキャリパーも清掃してグリスアップ。

2009082622100000.jpg
そして組み付け。
タイヤも交換してあります。

2009082622290000.jpg   2009082622300000.jpg
リアが出来たので、フロントも分解。

今日、必要な部品を注文しておいたので、早ければ来週末位には何とかなるかな?
普段は仕事の関係であまり会わないオーナーと、ここ最近はよく会うような気がするので、あんまりのんびりしてもいられない感じですし・・・(笑)。

  1. 2009/08/27(木) 23:31:39|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカ3人(笑)

2009082521530000.jpg
もう少しMTBユーザー増やしたいですねぇ・・・。
  1. 2009/08/25(火) 22:59:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラブルシュート

さて、ストロークしなくなったRECON351 U-TURNの話の続きです。

状態を確認すると、インナーチューブの85mm目盛まではストロークしますが、そこから何かに当たっているような感じでストロークが止まります。
U-TURNダイヤルは機能しているので、130mmまでストロークを伸ばしても結果は同じで85mm目盛で止まってしまいます。
なので、U-TURN関連で問題が出ているんだと、その時は判断しました。

とりあえずガレージまで乗って帰って、分解してみる事に。
まず、トラブっているであろうU-TURN側を分解してみる物の何も異常がありません。
そのまま、フォークをストロークさせてみると、ダンパー側で引掛りが発生しています。

2009082320250000.jpg
結果、両側オーバーホールする羽目に(笑)。
マニュアルはpdfで公開されてあるので、それを見ながら分解しましたが、実に簡単な構造をしています。
で、各部部品を点検したものの特に異常はみつかりませんでしたが、

2009082320260000.jpg
抜いたオイルの量がマニュアルと比べるとあまりにも少なすぎます。
この写真はフォークに入っていたオイルの全量なんですが、マニュアルによれば、ダンパー側(Top 118cc Bottom 15cc)、U-TURN側(Top - Bottom 30cc)となっていますが、どう見ても足りません(笑)。
ダンパーBottom側なんて1滴くらいしかオイル出てきませんでしたしねぇ。
そう言えば、組む前にチェックしていた時に、ダンパーからオイルを吸うような作動音がしてなぁ・・・。

なので、作動不良の原因はおそらくオイルが足りない事による潤滑不足と判断しました。
ただ、潤滑不足であんな途中からロックしたような状態になるのは理解できてないんですけどね(笑)。

原因が分かったら後は組むだけなんですが、ここで1つ問題が。
フォークオイル、5番と15番が必要なんですが家にあったのは10番のみだったんですよね(15番はKSRに奪われたし・・・)。
買いに行こうにも夜でお店は開いていないので、仕方なく全て10番のオイルを使う事に。
ダメならまた後日オイル交換すればいいだけですから。

Bottom側へのオイル注入でキレそうになりながらも何とか組み直して、YAZOOに再度組み付けてチェックしてみると、全く問題なく動きます。
モーションコントロール、伸び側ダンパー、U-TURN、全て問題ありません。

やっぱりオイル不足が原因だったようです。
GIANT傘下のSRAMグループに入っているからもう少しマシかと思ってましたが、品質管理が結構ずさんなんですね~。
次買うとしたら、やっぱりFOXが正解かな?

[トラブルシュート]の続きを読む
  1. 2009/08/24(月) 23:45:03|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ROCKSHOX

i-drive1.0用のフロントフォークなんですが、当初の予定では部品取りで持っているFOX VANILLA125Rを使うつもりでしたが、ちょっと予算が出来たこともあってオークション見ながら探していた訳ですよ。

とりあえず、

1、ここ最近のフォークである事。
2、可変ストローク機構が付いている事。
3、スプリングはコイルスプリングである事。
4、ダンパー調整機構(出来れば伸び、圧に加えて、ボブの制御)が付いている事。
5、サービスマニュアルが公開されている事。
6、リペアパーツの入手が簡単で、すぐに手配できる事。
7、新品である事。
8、予算以内(笑)。

と言うのが条件でした。
とは言え、この条件に当てはめるとメーカーはFOXかROCKSHOXの二択になってしまうんですけどね(笑)。
で、ちょうどタイミングのいい事に、条件に見合うフォークが出品されていたので即落札。

2009082114400000.jpg
ROCKSHOX RECON351 U-TURNです。
調整機能は多彩なんですが、コイルスプリング式で重量が重いので人気がイマイチだとか。
ステッカーから判断すると、08~以降のモデルだと思うんですが正確な所は分かってません(笑)。
完成車外しの品だそうです。

2009082114390000.jpg
ストックのVANILLAと比べても肩下寸法はほとんど同じで、重量は確実に100g以上重たくて2kg以上あります。

2009082322290000.jpg
減衰調整は伸び側、圧側と両方あって、圧側はボブの制御が出来るモーションコントロール付きです。

2009082114410000.jpg
U-TURN機構。外部のダイヤルでストロークを85mm~130mmまで変化させる事が出来ます。
この機構、2001年にデビューしたPsyloが2002年のモデルチェンジで採用した時から使ってみたかったんですよ。
ダイヤル回すだけで、フォークの全長が変化していくのは面白いモンです。

で、せっかくの新しいフォーク、そのまま寝かせておくのも勿体無いですよね・・・(笑)。





[ROCKSHOX]の続きを読む
  1. 2009/08/23(日) 23:38:32|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メモ

昨日は体調不良で走れず、今日は走りに出たら雨でした・・・。

今週の走行距離
16日 32km
17日 30km
18日 33km
19日 32km
20日 32km
21日 休み
22日 11km
計 170km

やっと走行ペースが梅雨前の状態に戻せました。
来週もこのくらいのペースが維持できたら良いんですけどね~。

[メモ]の続きを読む
  1. 2009/08/22(土) 21:05:06|
  2. 走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一応・・・

2009081814280000.jpg
ブログは自転車ネタばかりですが、少しずつWR250Fの作業も進めてます。
週末くらいには必要な部品のリストアップが出来るかな?
  1. 2009/08/18(火) 23:42:31|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4000km

2009081721210000.jpg
本日の走行で走行距離が4000kmを超えました。
さすがに今回の1000kmは天候不順な日が多かったので、時間掛かりましたね~。
  1. 2009/08/17(月) 22:12:02|
  2. 走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100% MADE IN CANADA Eh!

2009081222250000.jpg
ってな事が書かれてある、STRAITLINEのPinchClampStemを手に入れました。
突き出しは50mmで、i-drive1.0に使う予定です。

2009081222240000.jpg   2009081222260000.jpg   2009081222270000.jpg
トップキャップとステッカーが付属。
噂には聞いていましたが、削り具合は「素晴らしい!」の一言ですね。
作りの割に、販売価格は良心的ですし、これは結構オススメかも。

  1. 2009/08/16(日) 22:29:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する