WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

2011年11月の走行距離

111130_210743.jpg
11月の走行距離は637kmでした。
寒くなると数字に表れてきますね~(笑)。
  1. 2011/11/30(水) 22:28:27|
  2. 走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューブのサイズダウン

今回のホイール交換時に、タイヤはそのままですがチューブをサイズダウンしてます。
パンクのリスクは増えますが、これからしばらくは里山しか走らないでしょうし、空気圧を少し高めに設定しておけば大丈夫かと(笑)。

111126_221221.jpg   111126_211112.jpg
チューブは共にパナレーサーの普通のヤツですが、対応サイズが~2.5までの物を~2.1までの物に変更してます。
1本あたり約80g、結構重量差があるもんなんですね。
  1. 2011/11/28(月) 22:39:55|
  2. Covert
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ITS4用10mmスルーアクスルアダプター

111126_205219.jpg
先週の土曜に届きました。
これをQRアダプターと交換すれば、10mmスルーアクスルが使えるようになります。
ノバテック等が出してる10mmQRスルーアクスルも使えるはずなので、ボルト固定が面倒だけどリアの剛性を稼ぎたい人は、こっちが良いかも(笑)。

ちなみに、前の記事のボルトオンアクスルの価格と、HADLEY10mmスルーアクスル+アダプターの価格は同じくらいです。

[ITS4用10mmスルーアクスルアダプター]の続きを読む
  1. 2011/11/28(月) 22:25:06|
  2. Covert
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ITS-4フリーのチェック

話は遡って先週の金曜日。
ホイール単体で回すと、フリーのラチェット音がしてたので、組む前に点検してみました。
MAVICの他のフリーは知りませんが、ITS-4の音は本来かなり静かなんですよ。
ちょうど注文してたフリー用のオイルも届いた事ですしね。
って事で、以下作業手順。

111125_202403.jpg   111125_202532.jpg
左右QRアダプター、ブレーキ側エンドピースを外す。

111125_202612.jpg 111125_203156.jpg
QRM+の調整リングを外す。
(今回はベアリングの状態を確認したかったので外しましたが、フリーを外すだけならこの作業は必要ないです。)
この構造を見る限り、ベアリングの防塵、防水はベアリング本体のシールに頼ってるだけなので、日頃からの点検は必須っぽいですね。
MAVICの完組の評価が分かれるのはこの辺りが原因なのかな?

111125_211125.jpg   111125_205641.jpg
フリーのロックリングを外します。

111125_205842.jpg   111125_205906.jpg
フリーが外れました。
正直、これで良いのか?ってくらい簡単な構造ですね(笑)。
これで基本的な分解は完了で、あとはフリーの爪やハブの内部をクリーニングして、MAVICの純正オイルを差して組み立てればメンテナンスは完了です。

111126_222258.jpg
で、これがMAVIC純正のフリー用オイル。
MAVICの完組ホイールを使うなら、必須アイテムですよ~。
  1. 2011/11/27(日) 21:44:27|
  2. Covert
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メモ

111126_222146.jpg
リアも交換完了です。
スルーアクスル化するとスタンドが掛けにくいのが誤算でした(笑)。

今週の走行距離
20日22km
21日32km
22日32km
23日休み(雨)
24日休み
25日49km
26日休み
計135km

一気に寒くなってきたので、走り出すまでが億劫ですねぇ・・・。
  1. 2011/11/26(土) 23:36:56|
  2. 走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リアアクスル2種

111125_202403.jpg
Crossmax-SX等、リアのフリーがITS4のモデルはQRアダプターを外すと12mmスルーアクスル仕様となる構造です。
そのままだと135mm×12mmなので特定のMTBにしか使えませんが、オプションパーツを使う事で通常の135mm×10mm仕様として使う事ができます(最新の142mm×12mmにも対応可能だそうです)。

111125_201811.jpg
写真の上がMAVIC純正の「ITS4 エクストリーム MTB用 ボルトオンアクスル」で、下がHADLEYの補修部品として購入できる10mmアクスルシャフト(135mm)です。
まあ、HADLEYの方は10mmアクスルなので、使用にあたってはオプションパーツの10mmスルーアダプターを追加で購入する必要がありますが、仕上げの美しさで今回はHADLEYの方を使う予定です。

111125_201923.jpg   111125_201912.jpg
重量はMAVIC純正が63gに対してHADLEYは50gでした。
10mmアダプターが明日に届く予定なので、上手く行けば明日には組み付けできそうですね。


ちなみに、MAVICのボルトオンアクスルはQRアダプターを外して、アクスルを入れ換えるだけで使えます。

111125_211303.jpg   111125_211539.jpg
シャフト自体は12mmなんですが、写真のように両端部が加工してあってこの2面幅がちょうど10mmとなってます。
ある意味賢い方法だとは思いますが、外から見えるボルトとワッシャーがあまりにも安っぽくて、何となく使う気になれないんですよねぇ・・・。

※2012 3/12 追記
現時点でボルトオンアクスルは使用できない可能性があります。
  1. 2011/11/25(金) 22:56:55|
  2. Covert
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヽ(*`Д´)ノ

工具を揃えて、再挑戦。

111122_210111.jpg
が、外れてくれません(笑)。
これ以上締めると、フライホイールか工具のねじ山が逝ってしまいそうな感覚なんですが。
ある程度トルクを掛けて、フライホイールの側面に衝撃を与えてもビクともせず。

バーナー買ってくるしかないか・・・。

  1. 2011/11/22(火) 21:39:56|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

冬らしくなってきた

今朝までは結構暖かかったんですけどね~。
昼以降、風が冷たく強くなってきて、気温も大分下がってきてます。
いよいよ冬の到来ですね。

111120_201954.jpg
そんな中、けいさんを誘って夜トレに。
普段よりペースは落し気味ですが、普通に後ろに張り付かれたままでした(笑)。
明らかに重たい車体と、走行抵抗のあるブロックタイヤなのに・・・。
帰ってきてアベレージを見たら18.8km/hだったので、この分ならすぐに20km/hに到達しそうですね~。

けいさん、お疲れさまでした。
また時間合わせて一緒に走りましょう!(今度はフルコースで)
  1. 2011/11/20(日) 22:05:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メモ

111119_185655.jpg
そう言えば、昨日の作業でこれも折れたんだった・・・。
PBはあんまり粘りが無いのか?

今週の走行距離
13日休み
14日32km
15日32km
16日32km
17日35km
18日休み
19日休み(雨)
計131km

マタシュウマツアメダヨ・・・(´・ω・`)
  1. 2011/11/19(土) 20:43:35|
  2. 走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MTB only

111119_185602.jpg
造形社から出てるMTB本です。
Vol.1は内容がイマイチだったので買いませんでしたが、この号からはMTB関連の記事のみとなってますね。
MTB日和より、ちょっとだけマニア向けかな?
  1. 2011/11/19(土) 20:41:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する