WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

岩間寺

141128_142804.jpg
今日は岩間寺へ。
ここは関西ヒルクライムTTのコースにもなってます。
インナーを36Tに交換して上れるかどうかを見に行ったんですが、どうにか上る事が出来ました。
タイムは20分かかってるので、TTの平均値よりはかなり遅いんですけどね(笑)。

141128_142814.jpg
紅葉もそろそろ終わりですね~。
  1. 2014/11/28(金) 19:27:20|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイクルスポーツ1月号


ダートフリークのカタログが付いてます。

15QR、ストレートコラムのフロントフォークって選択肢無くなりましたねぇ・・・(;´д`)
  1. 2014/11/27(木) 11:51:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケニア レッドマウンテン

141125_185203.jpg
レッドマウンテンが届きました。
早速、明日から使います。

141125_192433.jpg
苦みやコクよりも、香りと、やわらかい酸味が印象のコーヒーで、冷めるとより酸味が際立つ感じになります。
これも好き嫌いがはっきりしそうな豆ですね~。
  1. 2014/11/25(火) 21:10:57|
  2. 食べ物 飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず分解

ポストの固着は追々考えるとして。

141122_192739.jpg
分解して、できるとこから作業開始。

141122_185159.jpg   141122_185418.jpg
ヘッドパーツは昔ながらのスレッド式ですが、中のベアリングはカートリッジになってます。
中身もクラシックなバラ玉かと思ってたんですが(笑)

141122_191123.jpg
フリーはうるさかったので、グリスを入れ替えておきました。
とりあえず、今日はここまで。
  1. 2014/11/22(土) 21:29:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次はこいつ

点検で預かりました。

141120_182250.jpg
FUJIのSTRATOS Rです。
クロモリ、ダブルレバー、クイルステム等、クラシック風で中々かっこいいですね。
直ったら一回トレーニングで使ってみよ(笑)。

141120_182306.jpg
で、分解を始めた矢先、シートポストの固着が発覚。
放置してたクロモリではよくある事ですが、さてどうやって外すかな~。
  1. 2014/11/21(金) 15:37:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーマウンテンNo.1

141117_190655_ed.jpg
ブルーマウンテンNo.1を少しだけ予約してきました。
価格が高めなので、年が明けてから使う予定です。

141117_190935.jpg
で、ついでにダテーラカルテットのナチュラルを200g追加で。
これは今週末に。

昨年、一番のお気に入りとなったダテーラカルテットのパルプドレーズンが今月末に、ケニアのレッドマウンテンが同じく月末に入ってくる予定です。
なので、12月はストレートは4種類の中から選んでもらう事ができるようになります。
出す方としては手間なんですけどね(笑)。
  1. 2014/11/18(火) 19:43:12|
  2. 食べ物 飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

36T

141114_182352.jpg
今使ってるクランクの歯数は50×34のコンパクトですが、インナーを36Tに変更してみました。
もちろん、シマノの指定外の組み合わせになるので、変速に支障が出ることは前提としてます。

141114_161226.jpg  141114_161213.jpg
FC-6800のコンパクトの場合、変速ポイントは4ヶ所あってインナー34Tだと変速用の切欠きに歯先が合ってます。

141114_162440.jpg   141114_162410.jpg
36Tに組み替えると、深め切欠きの部分2ヶ所は大体歯先があってますが、浅い部分2か所はずれてしまいます。
シマノの変速に関しては設計がキッチリ詰めてある分、このずれが変速に影響を与えてしまう訳ですね。

141114_182916.jpg
こんな感じに、半回転ほど歯にチェーンが乗ってしまう状態が出たり、条件が揃うとアウターに上がりきらなくなる場合もあって、
シマノ本来の安定した変速とはかけ離れてしまいます。
なのでレース等には全く向きませんが、自分の使用条件的にはあまり問題になりそうにもないので、暫くはこの状態で乗ってみようと思います。
コンパクトなので一般的な車道を走る分にはアウター固定でいけますし、峠越えのヒルクライムではアウターからインナーへ変える事はあっても、
インナーからアウターへの変速は頻繁にする訳じゃ無いですし。
インナーへの変速は、そう問題無さそうな感じですしね。

141114_182423.jpg
変更したのがインナーなので見た目の変化はほぼありません(笑)。
36Tでヒルクライムが問題なくこなせるようになったら、アウター52Tへの変更も考えてます。
フロント52×36、リア12-27or12-25(10速)あたりが理想ではあるんですが・・・。
  1. 2014/11/14(金) 20:44:20|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜撰山

141114_144213.jpg
今日もお誘いがあって、午後から喜撰山方面へ。
曾束大橋から上り始めて、喜撰山ダムの脇を抜けて宇治まで下って、天ケ瀬を上り返して宇治川ライン経緯で帰路に。
ここと大峰山を合わせたら、いい練習コースになるんでしょうけど、まだそこまでの余裕は無いなぁ・・・。
  1. 2014/11/14(金) 19:44:47|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬打峠

141107_143016.jpg
今日はお誘いがあったので、午後から犬打峠方面へ。
走ったのは宇治田原から和束へ抜けるルートで、関西ヒルクライムTTのコースに設定されてる和束側からではありません。
と言うか、和束側からは走る気なくすような斜度ですね(笑)。

今回は最後の方でインナーを使ってしまったので、次はアウターで登れるよう頑張ってみます。
  1. 2014/11/07(金) 20:57:52|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CROSSMAX ST

141106_200500.jpg   141106_200544.jpg
ちょっと前に入手しておいた、MAVICの完組ホイールのクロスマックスSTです。
インダストリーナイン+XM719による手組でもで文句は無かったんですが、トムソンのドロッパーポストによる重量増を相殺する為と、
チューブレスタイヤを試してみたいので投入してみました。
タイヤは前後ともMAXXISで、フロントにアーデントの2.25、リアにクロスマークの2.10の組み合わせです。

[CROSSMAX ST]の続きを読む
  1. 2014/11/06(木) 20:50:12|
  2. ABSOLUT 4X Ti
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する