WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

DR-Z 色々

年末年始の時間のある時に、色々と部品のチェックだけはしてあるんですが。

111217_205440.jpg   111218_210633.jpg   120107_183644.jpg   120107_183235.jpg

120107_183516.jpg   120107_183550.jpg   111220_190239.jpg   120107_184105.jpg

120107_183836.jpg   120107_183922.jpg
ステムが若干変形してたり、ステムエンドに打痕があったり、当り幅は基準値超えてるし、クランクケースもお疲れ気味だし、クロスハッチも消えてツルツルだし、カムも虫食いこそ無いけど光ってきてるし・・・。
何と言うか、市販車ベースでもレースで2シーズンともなれば、それなりに厳しいですね~。


1/10 追記

質問にあったアイドルギアシャフトに入るワッシャーなんですが、

120110_111808.jpg
家にあるマニュアルではこんな風に図解されてますが、

120110_111625.jpg
実際、エンジンを分解するとこんな感じに入ってました(両写真上側がクランクケース側です)。
構造を考えると下写真で正解な気もしますが、このエンジンも一度自分以外の人の手が入ってるので、これが正解との確証も無いんですよね・・・。

1/11 追記
組み方についてはイトウさんがスズキに問い合わせて下さりました。
結果、サービスマニュアルの通りの組み方で良いそうです。

組み立ての段階でスズキのサービスに電話して聞く予定だったんですが、エンジンが結構やれているので組み立てが現在は保留状態なんですよ。
ネットのマニュアルは見たこと無いんですが、こんな感じなのでしょうか?


続いてローターのネジの件です。

111122_210111.jpg
工具はスズキ純正のSSTの新品を使ってますが、先にも書きましたがこのエンジンは一度オーバーホールされてるので、その時のローター取り外しでローター側のネジ山が痛んだ可能性があります。
前回の分解時もローターの勘合がきつくて中々外れなかったそうなので。
記事にはしていませんが、今回はバイク屋さんでは外れなくて、最終的にボーリング屋さんに持ち込んで外してもらってます(笑)。
どうしてこんなに確り噛合ったのかは、今だ謎なんですが・・・。

まあ、今回のこれは特殊事例だと思うので、一度目の分解ならネジの噛合いは気にしなくても良いと思いますよ。
  1. 2012/01/08(日) 12:06:00|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<サイコン不調 | ホーム | メモ>>

コメント

パーツの組み方について

こんばんは、よろしければ質問させてください。

K7、DR-Z400SMのジェネレータ回りについてです。ローターとトルクリミッターの間に入っているアイドルギヤですが、私のマニュアルだと2枚のワッシャーは、サークリップを挟み込むように記載されていますが、量販店のネットマニュアルや、パーツリストには、クリップとギヤを挟み込むように記載されています。

どちらの組み方が正しいのかお解りになりますか?

また、ローター取り外しの記事を見ましたが、純正の特殊工具ですよね?ネジのかみ合いが悪いとありましたが、どうだったのでしょう?

二面幅が35ミリ以上あることなど参考になりました。

ぶしつけな質問で申し訳ありません。
  1. 2012/01/10(火) 02:17:51 |
  2. URL |
  3. イトウ #GtDDXcWE
  4. [ 編集]

>イトウさん
こんばんは&はじめまして。
一応、質問の件は追記で記事にしてみました。
参考になるかどうかは分かりませんが、確認してみてください。

自分もここはマニュアルと実際の組み方が違ってるので、スズキに問い合わせようかと思ってたんですよ。
「スズキはマニュアルを信用して組むと壊れる」という噂は、こんな事例から出てきたんですかね~(笑)。

  1. 2012/01/10(火) 19:35:58 |
  2. URL |
  3. noriyuki #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

参考になりました

いろいろと、ありがとうございます。

本日、なじみの量販店からスズキの技術部に問い合わせしてもらうことができました。

最初は、私のマニュアルがおかしいような事を言っておりましたが、そのページをFAXで送った数時間後に、マニュアルにある組み方が正しいとの回答がありました。(ネットマニュアルは画像の組み方になっています。でも、それは間違いとの事)

たしかにワッシャーを両端に組むと手前のワッシャーがシャフトの細い部分にかかってしまい落ち着きが悪いです。

カバー側を見てもワッシャーあとらしきはありません。

でもこちらのエンジンは、一度開けてあるとはいえ両端に組んであったのですね・・・

私の場合は、カバーを開けた瞬間にポロリとギヤーが落ちてしまったので、元の状態を見損なってしまいました。それにしても悩みます。(笑)


プーラーについては、純正品ではなかったと思いますが、径が同じなのに途中までしかねじ込めなかった事がありましたので、心配になってお聞きしたしだいです。(今回、純正品を注文しました)

また、のぞかしていただきます。ありがとうございました。

  1. 2012/01/11(水) 03:34:17 |
  2. URL |
  3. イトウ #GtDDXcWE
  4. [ 編集]

こんにちはっ!

僕も以前オフ車RMXのウオーターポンプ周りの解説で同じような事がありました。

ただ、その場合は到底無理な組み方だったのですぐに解決しましたが。

たまーにあるみたいですね。
  1. 2012/01/11(水) 15:16:44 |
  2. URL |
  3. makoto #-
  4. [ 編集]

>イトウさん
こんばんは。
情報、ありがとうございます。
先程確認してきましたが、両端に組んだらカバー側に来るワッシャーの内径とシャフトの径が合ってませんね。
写真の状態で出てきたのもありますが、「シムは両端部に」みたいな固定観念があるもので、マニュアルを疑った自分が恥ずかしいです(笑)。
メーカーへの問い合わせ、ありがとうございました~。
また、面白い話があれば教えてください。

>makotoさん
こんばんは。
そんな事もあったんですか(笑)。
そう言えば、ヤマハなんかも昔のマニュアルはチタンバルブの擦り合せがOKな様に書かれてた事があったなぁ・・・。

我々の判断基準はどうしてもマニュアルに頼らざるを得ないので、マニュアルの誤情報だけは勘弁して欲しいです、はい。
  1. 2012/01/11(水) 21:23:37 |
  2. URL |
  3. noriyuki #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1132-ae62b91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する