WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

セロー225 エンジン分解

久しぶりのバイクネタ。
昨晩、エンジンが掛からなくなったセロー225が家にやってきました。
メールで症状を聞いていた分には、年式的にもお約束のチャージコイル辺りかなと思っていたんですが・・・。

130509_223623.jpg
調べていくと、結局こんな事に(笑)。

130509_223737.jpg   130509_223758.jpg
カム。

130509_223815.jpg   130509_223833.jpg
ロッカー。

130509_223859.jpg
ピストン。

130509_223647.jpg
インテークバルブのステムエンド。

正直、ここまですり減ったカムやロッカーアームを見るのは初めてですが、こんな状態が進行しながらもそれなりに走ってたセローのエンジンは凄いと思います(笑)。
さすがにこれだけ摩耗(と言うか破壊?)が進行してると、腰下の方も鉄粉が回ってるでしょうし、エンジン交換の方向で動いた方がいいでしょうね。
程度の良いドナーが見つかるといいんですけど・・・。
  1. 2013/05/10(金) 21:01:46|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bazooka 20mmクランクボルト | ホーム | エアゲージ新調>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1424-e0c1983e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する