WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

ちょっと隣の県まで

130524_151440.jpg
今日は午後から県境の御斉峠まで行ってきました。
この道は本能寺の変の際、家康が通った峠として歴史に登場する場所でもあります。

130524_143638.jpg
ルート的には、朝宮経由でR307を信楽方面に。
中野のセブンイレブンの交差点を右折、タラオCCを目指して進みます。
ここの看板から12㎞となってますね。
この先の道中には自販機を見なかったような気がするので、補給はコンビニで済ましておいた方がいいと思いますよ。

130524_150221.jpg
タラオCCの看板を目印に進めば、道に迷うことは無いかと。
時々、残りの距離も出てくるので、距離が分からなくて心が折れる、って事も無いです(笑)。
まあ、滋賀県側は勾配は大したことないですけどね・・・。

130524_151701.jpg
ゴルフ場を越えたら、三重との県境です。
今日は時間もあるのでこのまま三重側に下って、R422で再び信楽に戻って来るルートをとります。

130524_151902.jpg
峠から見る伊賀の風景。
このまま尾根伝いに道があればいいんですが、車道はそう言う訳にもいかないので下ります。
伊賀側からの上りは「関西ヒルクライムTT」のコースになってますが、正直言って自分は伊賀からは上りたくないですね(笑)。

130524_152630.jpg
見通しの悪い下りに飽きた頃に出てくるヘアピンをクリアすると、次の分岐に。
伊賀コリドールという農道ですが、合流点から既に勾配がおかしな事に(笑)。
諏訪方面に向かうので、ここは左折しますが、約1㎞は10%を超える勾配が続いて心が折れそうでした・・・。

130524_154020.jpg
上りの後は下りが待ってます。
快調に飛ばして、あっという間に諏訪のR422との合流地点に。
そのままR422へは行かずに、ショートカットできる写真の農道を直進。

130524_154742.jpg
途中に出てくる「山のたまご」の看板に後ろ髪を引かれつつ、直進すると再びR422に合流します。
当然、ここは左折。

130524_155221.jpg
桜峠を越えて滋賀県に。
あとは道沿いに進めば、R307に合流するので信楽市内に戻れます。

家からだと4時間もあれば余裕で回れるので、日が長い時期のトレーニングルートとして設定してもいいかな?
  1. 2013/05/24(金) 21:14:01|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塩分チャージタブレッツ 梅 | ホーム | エンジン交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1432-518fe52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する