WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

KS southpaw RemoteLever

導入するまでは(主に重量的に)抵抗のあったドロッパーですが、今は必需品と思えます。
性能的に文句無しのTHOMSONですが、リモートレバーの形状だけは納得してませんでした。

150601_181434.jpg
こんな感じでレバーが体側に出てるので、何かの拍子にぶつけて怪我の原因となりそうです。
で、どうしたものかと情報収集をしてると、エンデューロに出てる選手の中にはシフターを改造してリモートレバーにしてあるのを発見。
真似をしようかとも思いましたが、新たにXTRの左側シフターを購入するのも今更な感じだったところに、前号のMTB日和の特集でKSのオプションのレバーを見付けました。

150601_181319.jpg
それがこれ。
KSのドロッパーポストLEVのオプションパーツ、 southpaw RemoteLeverです。

150601_181517.jpg
交換ついでに、今回はインナーワイヤーに最新のポリマーコートワイヤーを使ってみます。
デュラグレードは高かったので、アルテグレードで(笑)。

150601_181354.jpg   150601_210826.jpg
重量はサウスポーが44g、トムソン純正がアジャスター含めて17gで少し重くなりますが、シマノのシフターだと片側100g近い(改造でレバーを1本外すのでもう少し軽くなるとは思いますが)ので、シフターの改造よりは重量的なメリットはあるかと。

150601_211731.jpg
組み付けはオープンクランプ構造でボルト1本での固定なのでとても簡単です。
レバー位置の自由度もかなりあるので、好みの場所に持ってこれますね。
ワイヤーアジャスターも内蔵されてるし、大型のレバーで引きも軽くなるし、ワイヤーのラインもブレーキと綺麗に揃えられるし、とりあえず今の所は文句無しです(笑)。
  1. 2015/06/01(月) 22:18:26|
  2. ABSOLUT 4X Ti
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テールライトが壊れた | ホーム | 大峰山(猿丸神社側)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1618-d87cab87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する