WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

銀磨き


定期作業です(笑)。
スプーンの方はまだまだ大丈夫なんだけど、卵に触れるフォークの方は先端の変色が一月位で出てきますね。

160206_194610.jpg
メーカーはフランスのクリストフル。
当初は「銀器と言えばイギリス!」というイメージがあったので、イギリスのビンテージやアンティーク物(理由はそのうちに書きます)で揃えようかと思ってましたが、
まとまった数が中々揃わないんですよね。
年代、メーカー、装飾パターンをバラバラで、となれば何とかなるんですが。
で、結局は日本での流通量も多く、入手の簡単なクリストフルに。
写真左からアルカンシア、オセアナ、ギャレア、アリア、マルメゾン、パールを数本ずつ揃えています。
本数的には十分持ってるんですが、コレクションとしては定番のマルリーや、既に廃番となってるパターン等も加えたいですね(笑)。
  1. 2016/02/06(土) 18:35:19|
  2. 磁器・カトラリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6回目 | ホーム | 5回目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1651-0c11f2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する