WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

フロントホイール

今日は天気が安定せず、朝から弱い雨が降ったりしてたので山に行くかどうか迷ってる時に一本の電話が。

160325_153810.jpg
なので、京都は伏見の自転車屋さん、PUNK WORKS JAPANさんまでホイールを引き取りに行ってきました。
リンク先のブログにあるように、ここの店長さんは100㎞で獲得標高3000mになる様な練習をされてます。
自分は上りが苦手なので、いつか一緒に練習してその技術を盗みたいですね。

160325_165034.jpg
注文していたのはシマノのWH-RS81-C35-CLのフロントホイールです。
今までフロントはC24を使っていましたが、もう少し硬めのホイールの方が自分には向いてそうだったので。
岩間寺での目標と、平地での速度の目標がクリアできたから、そのご褒美も兼ねてます(笑)。

160325_165206.jpg
交換と同時にタイヤのローテーションもするので、数年間交換してないチューブも交換の為に購入。
BSのEXTENZAの軽量タイプで、中身はチェンシン=マキシスのOEMですね。
コンチネンタルのGP4000Sを使ってると滅多にパンクしないので、チューブをどこまで使うかが悩みどころです。

160325_174649.jpg
ついでにカセットも105(5700)の12-27に変更します、と言うか元々CAAD10 5のノーマルに戻すだけですね。
今まで使ってたULTEGRA(6700)の12-25との違いはロー側3枚のギアだけなので、普段の使い勝手は変わらずにヒルクライムで少し楽できるかな?と。
ただ、そのまま戻すのも何なので、ギア間のスペーサーとロックリングはアルテグラの物を使います。
アルミの方が軽いのと、樹脂スペーサーだとロックリングが緩む事があるので、その対策を兼ねてます。

160325_192216.jpg
組み上げて、駐車場で少し乗っただけでもフロントがしっかりしてるのが分かりますね。
明日の練習が楽しみです。
  1. 2016/03/25(金) 21:13:42|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<峠越え~宇治川ライン | ホーム | 20000km>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1660-057b4a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する