WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

EASTON EA70 ステム

160528_201158.jpg
EASTONのEA70ステムです。
C3ステムでもおそらくは問題ないのでしょうが、ポジションが最近は前乗り気味なのでServiceCourse SLに慣れた身には柔らかく感じてしまいます。
EA70はアルミのセカンドグレードですが、MTBにも使えるので、強度や剛性的にも十分なはず、と判断しました。
サイズは100㎜の角度±6°、スタックハイト40㎜でフェイスプレート幅46㎜です。

160528_201230.jpg   160528_213154.jpg
EA70が143g、C3が133gで重量的には重くなってますね(笑)。
ボルトをチタンに変更しようかとも考えてましたが、ボルトに半球ワッシャーが使われているので断念しました(´・ω・`)

160528_213109.jpg
交換ついでに、コラムカットもしてます。
今後のステム交換で、スタックハイトの違うものに交換する事やハンドル高を変更する事も考えて、コラムは5㎜残してあります。
ステムの上に1枚はスペーサーを積んでおかないと、理屈の上ではステムの固定が甘くなりますしね。


交換して既に何度か走ってますが、C3よりは確実に硬くなったのが実感できます。
度合い的には、ServiceCourse SL>>EA70>C3な感じです。

で、久々にZIPPのカタログを眺めてたらServiceCourse SLがモデルチェンジしてますね。
110㎜買う事になったら、こっちを買おうかな(笑)。


  1. 2016/05/28(土) 22:25:56|
  2. CAAD10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペダル交換(PD-A600再び) | ホーム | 笠取うろうろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1668-d5afcfc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する