WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

ブルーオニオンのティーポット


マイセンのティーポット、3個めはノイエ・アウスシュニットのブルーオニオンで。
ラインナップの最小サイズで8分目容量350ccのモデルです。

このシェイプは18世紀に原型が作られたので、サイズも豊富で知ってるだけで6種類あります。
1250ccの00727
1000ccの00726(これが基本サイズ)
750ccの00725
550ccの00724
500ccの00723
350ccの00722(今回購入したサイズ)
と、なっていて、購入時は型番をチェックしとかないと容量を間違える可能性も(笑)。


蓋のツマミはバラの花で、落とせば確実に割れます(´・ω・`)
これが気になって今まで買わなかったんですが、ブルーオニオンシリーズのカップやクリーマーを使ってる以上、そう言う訳にもいかなくなって来て・・・。


ノイエ・アウスシュニット、波の戯れ、コスモポリタンと集まったので、次買うならグローサー・アウスシュニットかな?
あまり知られてませんが、350ccのポットがラインナップされてるので。
手軽に揃えるならヘレンドもいいんですが、優先順位的にはマイセンが先かなぁ(・∀・)
  1. 2017/07/12(水) 15:07:28|
  2. 磁器・カトラリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつものチェーンルブと新しいグリス | ホーム | ハゲるなぁ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1734-69bf1c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する