FC2ブログ

WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

セーブル!

国立セーブル磁器製作所(Manufacture Nationale de Sevres)
アンティークであれば偽物含めそれなりに流通していますが、国窯である為に近代物となると中々入手の機会が無いブランドですね、価格ももの凄いですし(笑)。
ところが、3月1日~4日まで洋食器の創美HDC大阪梅田店で開催されていた名陶名品展で、縁あってセーブルのカップ&ソーサーを手に入れる事が出来ました。

180304_182310.jpg
購入したのはこちら。
シェイプはオボイードのモーニングカップ&ソーサーで、ファットブルー、フリーズ№126とフラワークラシック(金彩小花)という装飾パターンになります。

180304_182502.jpg
濃紺色に金彩のみの装飾ですが、魅入られるものがありますね。
なので分不相応とは思いつつも、買ってしまった訳ですが・・・。
今回の名陶名品展はセーブルの作品が数多く展示されていて、素晴らしかったです。

180304_182626.jpg
1954年と1957年に焼成、絵付けは管理番号が「AX」なので1990年(まだ調べきれてません)あたりかと。

180304_183237.jpg
もう一客持ってるセーブルはアンティークで、シェイプはカラーブルのコーヒーカップです。

180304_183318.jpg
ブルーニュアージュ、クラウデッドブルーとも呼ばれる装飾で、フリーズ№100です。

180304_183351.jpg
製作年代は1889年焼成、1894年絵付け、となっています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/03/06(火) 20:22:08|
  2. 磁器・カトラリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<特別展 「フランス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年」 | ホーム | ビーダーマイヤー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/1773-8c482e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する