WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

WR450F ステムベアリンググリスアップ

先日の続きです。

2009022718550000.jpg
前以て掃除しておいたステムの組み付けです。
ベアリングにグリスを擦り込むように塗っていきます。
残っていたグリスは洗油で洗浄してからでもいいですし、状態が悪くなければある程度ウエスで拭き取ってから、グリスを塗り込めば良いです。
私は写真のようにアンダーブラケットのベアリングの上にグリスを盛っておくようにしてます。
万が一、グリスが流れ出た時の保険なのですが、幸いその世話になった事はありません(笑)。
フレームがオイルタンクを兼ねる構造なので、どうしても熱が伝わりやすいから不安なんですよ・・・。
上下ベアリング、フレームに圧入されてあるベアリングレースにグリスが塗れたら組み立て開始です。

2009030614360000.jpg
初めてステムを組む時に大抵の人が戸惑うのがこれ、ステアリングナットの締付け加減です。
一度キツク締めた後にゆるめて、再度ガタの無い程度に締めるのが基本です。
YZ/WRのマニュアルにはトルクレンチを使う事になってますが、そんな物はここには必要ありません(笑)。何回か作業すれば、体が覚えてしまいます(笑)。
あとですね、ステアリングナットがシングルのバイクは、ステムナットの締付けトルクもステアリングの動きに影響を及ぼすので、少し考えて締めないとダメですよ~。

2009030614490000.jpg
トップブリッジを組んで、フォークを仮組みして、ステムナットの締付けです。
ステムナットの締付けトルクはマニュアルでは145Nmとかなり大き目な数値なんですが、私はここはマニュアル値では締めません。
私がYZやWRのステムを組む時は、ステアリングナットの再締付けは、工具を使わず指先でガタが無い状態に締付けて、ステムナットは100Nmで締付けます(この時、ステムシャフトのネジ山にはグリスを塗付)。
この状態を基本にして、後は乗り手の好みに応じてステアリングナットを、もう少し締めたり、ゆるめたりしてステアリングの動きを微調整します。
また、作業毎にグリスの種類やメーカーを変えるとグリスの粘度が変わって、それがステアリングに影響を及ぼす事もあるので、出来るだけ同じグリスを使うようにすると良いですね。

2009030615050000.jpg
ステムナットが締付けられたら、フォークの突出しを調整して、各ブラケットの締付けボルトを締めます。
マニュアルでは締付けトルクが、アッパー23Nm、アンダー20Nmとなっていますが、私はここも数値を変更してます。
ボルトのねじ山にグリスを塗付して、アッパー21Nm、アンダー18Nmで締めます。

2009030616290000.jpg
ハンドルやタイヤを仮組みして今日は作業終わりです。
配線がゴチャゴチャしていてうっとおしいので、もう少し簡素化しようかな~。



今回はフォークを分解したついでに、前から気になっていたフォークとブレーキディスクのクリアランスをみてみました。

2009030614420000.jpg
ちょっと見難いんですが、フローティングピンとのクリアランスはまだ2mm以上あるので、これならディスクの裏に1mmのスペーサーを挟めばキャリパーのセンターが出せますねぇ・・・。
~04までのインナー径46mmのフォークならもっと余裕があるんでしょうけど(笑)。
  1. 2009/03/06(金) 19:18:18|
  2. 整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<メモ | ホーム | フリーライドマガジン Vol.21>>

コメント

なんか泣けてきた・・・・・・・・・・・・・・こっちはそろそろイヤになってきました。
何と言うかハズレばっかり引いてます。
  1. 2009/03/07(土) 00:49:54 |
  2. URL |
  3. いつものの人 #-
  4. [ 編集]

>いつものの人さん
変な改造を企むからですよ(笑)。
  1. 2009/03/07(土) 22:16:52 |
  2. URL |
  3. noriyuki #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/13(日) 21:07:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/476-712d6724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する