WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

本領発揮?

今日は天気も良かったので、午後から南部の某トレイルに走りに行ってきました。

2009041014240000.jpg
トレイル起点。
ここまでは車でも来れて、広場になっているので駐車スペースもあります。

2009041014260000.jpg
桜咲いてたり・・・。

2009041014350000.jpg
途中、一部舗装されていたり・・・。

2009041014410000.jpg
ちょっと迷わすような分岐があったり(最終的に合流してました)・・・。

2009041014490000.jpg
小さな滝があったりします。
ここまでは比較的穏やかな上りで、だらだらと上って来れたんですが・・・。

2009041014520000.jpg
ここから先、路面状況が一変します。
斜度が急にきつくなって、石がゴロゴロした涸れ沢のような場所を歩かされたり、急な階段を上らされます。

2009041015010001.jpg
階段中盤。尾根が見えて来ました。

2009041015010000.jpg
今来た道を振り返ってみる。
こんな状況になると、MTBはただの重たい荷物と化します。
13kgある荷物を背負って、延々急な階段を上る羽目になるとは、思ってもいませんでしたよ(笑)


途中で一旦あきらめかけましたが、尾根筋も見えていたので、なんとか頑張ってみました。
そして、尾根で待っていたものは・・・。


2009041015200000.jpg
再びの激坂(笑)。
ここで相当やる気が失せましたが、ここから700m先に展望できる広場があると案内板に書いてあるので、今日はそこをゴールとすることにしました。

結局、この尾根も上り下りとも斜度がきつくて、中々乗って進めません。

2009041015400000.jpg
そしてたどり着いた展望広場。
全然景色見えないんですが・・・(笑)。
ちなみに700m進むのに20分かかっています。これ以上は時間的にキビシイので、写真を撮ってすぐに引き返しました。

帰りの道中、MTBで走りに来られていた方から話を聞けたんですが、この広場以降は斜度も緩やかになって、それなりに走りやすくなるそうです。そして、結構楽しいシングルトラックもあるとか・・・。
まあ、それは今度行ったときの課題と言う事で・・・。


あ、そうそう、行きはお荷物だったMTBですが、帰りは本領発揮してくれました(笑)。
さすがに階段は担いで下りましたが・・・。

  1. 2009/04/10(金) 19:15:45|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メモ | ホーム | DH-R 2本目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/494-2f4fffdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する