WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

缶に入った4バーリンケージ

2009080611170000.jpg
そんな風に第一世代のi-driveは呼ばれていました。
そして、私はそんなi-driveが初めて買ったフルサスだったので、それなりに思い入れがある訳ですよ。
で、ここ最近仕事で色々とストレスが溜まってた事もあって、ついつい手が・・・。

2009080611140000.jpg
という訳で、2004 i-drive1.0です。
2005年度からはこのタイプのi-driveはラインナップから消えて新型に移行するので、旧i-driveとしては最終モデルになるのかな?(下り用のDH-iとRUCKUS i-driveはもう少しこのままですが)
新型のi-driveがどうにもかっこ悪く見えてしまうので、旧i-driveをいつかは買っておこうと思ってたんですよ(笑)。
最初に買ったXCR-4000は、買って直ぐにダウンヒル仕様に変更したので、本来の姿ではほとんど乗ってませんでしたから、こいつは本来のFR仕様で組むつもりです。
一応、このフレームは私の自転車組み立ての練習台にする予定で、組みあがったらレンタル用にします。
MTBの面白さを知ってもらうには、トレイルに連れて行って乗ってもらうのが一番ですしねぇ。



中古フレームなのでまずは点検を。

2009080520540000.jpg
i-driveユニット。
上位モデルなので、BB幅が68mmでロックリングも形状が違います。
・・・って書いてて気付きましたが、この前買った軸長116mmのBBでチェーンライン出るんかな?

2009080520490000.jpg
ベアリングも仕様が違ってシールドベアリングが入っているんですが、こんな箇所にシールドベアリング使うのは設計ミスに思わなくもないですね。
実際、ゴミがベアリングの中に進入していて、回転させたらゴリゴリと音が(笑)。


2009080520350000.jpg
仕方ないので、シールを剥して洗浄とグリスアップをした後、再びシールを組み付け。
本来はこんな事をしないでベアリングを交換するべきなんですがね・・・。

2009080621470000.jpg
メインピボットも抜いたんですが、メインフレーム側にベアリングが入っていなくてブッシュ仕様でした。
てっきりニードルベアリングが入っていると思っていたので、ちょっとガッカリです。

2009080611150000.jpg
リアサスはFOXのフロートRのプロペダル仕様で、エアサスです。
これもそのまま使うのは怖いので、シールキットを買ってこないといけませんね。
あっ、あとサスペンションポンプも要るのか・・・。

2009080611190000.jpg
エアサスを使うのは初めてなので、念の為コイルサスも予備として持っているんですけどね。

とりあえず、これからしばらくは部品集めが待ってます。
何を使って組み上げるか、妄想する時間が一番楽しかったりする訳ですが(笑)。
さて、どうしようかな~。




  1. 2009/08/06(木) 23:51:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メモ | ホーム | BBゲット!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/559-81a952e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する