WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

何だかなぁ・・・

再びRECON351のトラブルです。
まあ、実際は症状が出てフォークを分解するのはこれで4回目なんですが(笑)。

2009090119110000.jpg
どうもフォーク上部にあるダンパー室のオイルがボトムケースに流れ出て、オイルロックしているような感じなんですよね。
ボトムケースのオイルを抜いたら普通にストロークするようになりますし。
指定量(15cc)しか入れていないのに、かなりの量のオイルが抜けてきます。

2009090119020000.jpg
症状が出ている時にストローク130mmの状態で油面を確認してみましたが、その時は188mm。
組み直してオイルを120cc入れなおした時は113mmありました。
簡易的に測った数値ではありますが、さすがにこれだけ油面が下がったらモーションコントロールも効きません。
ちなみに昨日も組みなおしたんですが、ダンパーオイルの番手を指定の5番にしたら1日もちませんでした(笑)。

無題 →  2.jpg
おそらくなんですが、ダンパー室をシールするシールヘッドのO-リング2個の内のどちらかがダメになっていそうです。
前々回の分解でチェックはしてあって、特に外傷は無い感じでしたが・・・。
オイルが漏れる時点で、ここかダンパーロッドに原因があるはずなんですよ。
とりあえずサービスキットでO-リングは注文してあるので、届き次第組み換えてみます。





フォークの問題が片付くまでは、夜トレは休んでバイク整備する事にします。
整備の方も仕事が溜まってますし、いいかげん仕上げないとガレージが狭くて・・・。

2009090121210000.jpg
WR250F、もうすぐ仕上がりそうです。
  1. 2009/09/01(火) 23:30:39|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<意外と走れる | ホーム | WR250F 作業の続き>>

コメント

そうだったのか!

はじめまして!
海外通販で格安ゲットしたリーコンちゃんがまったく同様の症状で困っていました。さっそくサービスキットを発注しましたヨ。キツネさんで散財しないでヨカッタ~。もう発注する寸前でしたから!どうもありがとさん、大感謝です~
  1. 2009/09/30(水) 16:07:48 |
  2. URL |
  3. しろころ自転車 #-
  4. [ 編集]

No title

>しろころ自転車さん
はじめまして~。
お役にたてたなら何よりですよ。
ここ最近のロックショックスのダンパー室の構造はほとんど一緒ですから、他のフォークでもこのトラブルは出そうな感じですね。
しかし、新品買ったのに15分位乗っただけで分解する羽目になるとは思いませんでした(笑)。

余談ですが、分解して必要な部分にオイルやグリスを塗って組み直したら、動きはかなりスムーズになりますよ。
まあ、それが本来の動きなんですけどね~。
  1. 2009/09/30(水) 22:20:16 |
  2. URL |
  3. noriyuki #d3xRQPUk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/576-7d3b528e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する