WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

110 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

2010060416510000.jpg
某オークションにて衝動買いのCANECREEK 110 ISです。
110年保証なんだそうですけど、そんな未来にCANECREEKは存在してるのか?(笑)

2010060416390000.jpg
テーパーヘッドを採用しているCovert、上側はオーバーサイズのインテグラル規格になってます。
下は1.5規格で1.5→OSへの変換用のヘッドパーツ(XXC Flush Ⅱ)を使っていて、上側のヘッドパーツはIS-3が付いてきたんですが、お気に入りのMTBを組む時はヘッドパーツは良い物を使いたいじゃないですか(笑)。
(あっ、IS-3がダメと言ってる訳じゃないですよ~。)


2010060416390001.jpg
CANECREEK 110 IS (MADE IN USA)
使うのは上半分のみと言う、ある意味無駄な買い物でもあります。
ホントは赤が欲しかったんだけど、そこまで贅沢言ったらバチが当たりそうですね(笑)。
ISのセットにはショートカバーとトールカバー、インターロックスペーサー、トップキャップ、シム、スターナットが入ってます。

2010060416400000.jpg 2010060416420000.jpg
ショートカバーとトールカバー、グリーンアルマイトのはコンプレッションリングで、110ではカバー側に組み込んで使うようになってます。
コンプレッションリングの横にあるのはコンプレッションリングシールです。


2010060416450000.jpg 2010060416450001.jpg
付属のインターロックスペーサー。
2mm、5mm、10mmがセットになってます、たぶん(笑)。
段付き加工されてるのでずれ難いのと、スペーサーの内側も切削加工されていて軽量に出来てます。


2010060416470000.jpg 2010060416470001.jpg
ベアリングとクラウンレース(下玉押し)。
ベアリングはステンレスのシールドベアリングで、上下同じ物。
クラウンレースはXXC Flush Ⅱについてたのと同じっぽい気が。
もしかしてベアリングにも互換性があるのかな?

ヘッドパーツ、高級品はワリとふざけた値段設定ですが、そう頻繁に交換するものでもない上に値段に見合った耐久性があるから長い目で見たら割安ですし、フレームから組む際はちょっと無理してでも良い物を買っておく事をお勧めします。
YAZOOに使っているTANGE TechnoGrideは既に10年(フレーム3本目)使ってますが未だに問題なく使えてます。
ホントはそろそろ110に交換したいんですが、なかなかトラブってくれません(笑)。
購入時は「高いな~。」と思ってましたけど・・・。

ただ、海外との販売価格差があんまりなので、「代理店はもう少し値段を考えて欲しいな」とは思いますけどね。
せめて1万円後半位に設定してくれると購入し易いんですが・・・。

  1. 2010/06/04(金) 18:53:25|
  2. Covert
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メモ | ホーム | 5月の走行距離>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/743-86e429e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する