WRと工具と整備と。

あるWR450Fユーザーの雑記

1×9へ(e-thirteen XCX)

2010100319010000.jpg
YAZOOのチェーンデバイスを変更しました。
MRPのLRPからe-thirteenのXCX、BBマウントへ。

今まではフロントディレーラーは付けてないものの、急坂用にインナーギアは残してはいましたが、実際に使う場面はほとんど無かったので、思い切って外す方向で行ってみます。
まあ、今の使い方なら36×11-32のセットで十分なんですよね。
一応、リアはチェーンの耐久性が判明すれば10速への移行も考えてます。
36×11-36なら大抵の場面に対応できそうな気もしてますし。

2010100215470000.jpg
使うデバイスはe-thirteen XCX。
クロスカントリー&シクロクロスでフロントをシングルギア仕様にする為のデバイスです。
付属品は0.5mmのスペーサーが2枚。

XCXを使う事でフロントがシングルギアになる為、短いチェーンリングボルトが必要となります。

2010092715020000.jpg   2010092715020001.jpg
今回使うのはKCNCのチェーンリングボルトです。
以前、サイズを間違えて買った物がここに来て役立つとは・・・(笑)。

2010092715380000.jpg
チェーンリングはとりあえずそのまま使います。
さすがに1万km以上走ってるので、歯が結構減ってますねぇ。

2010100215580000.jpg
取り付けは現行モデルのホローテックⅡなら簡単なんでしょうけど、旧型のクランクを使う場合は少し考える必要があります。特に、私は36Tのギアを使う為にチェーンラインをずらしてますので・・・。

BB-M952を68mmシェルに使う場合は左右にそれぞれ3.5mmスペーサーを入れる必要がありますが、右側を4.5mmにして干渉を回避してます。この為に何回か組み直す羽目に。

2010100216410000.jpg   2010100216410001.jpg
大体納得できる位置につける事ができました。
写真、左がトップギア、右がローギアの時です。
ローギアの時にデバイスとチェーンが接触してますが、普段の走行条件ではほとんどローギアを使わないので、トップギアでの使用を優先してます(笑)。

2010100311320000.jpg
バッシュガードやガイドローラーが無くなったのは寂しいですが、CRUPIのチェーンリングが目立つようになったから、これはこれで良いかも。
ローラーが無くなった為か、走行感も軽くなったし、リアの変速フィーリングも良くなりました。
今まであまり気にしませんでしたが、チェーンデバイスは変速に多少なり影響が出るんですね~。

さて、琵琶湖一周はいつ行こうかな・・・。

2010100318580000.jpg
今回外した部品の重量は229g。
重量を量るのを忘れてたXCXのカタログ値が56gなので、170g位は軽くなったかな?
  1. 2010/10/03(日) 21:01:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5mm後退 | ホーム | メモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wr450f.blog87.fc2.com/tb.php/821-cd00ee2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

noriyuki 

Author:noriyuki 
日々の出来事から、自転車とバイク関連の記事を。
たまにティー/コーヒーカップ等の西洋磁器や銀器の話も。

WR関連の検索で来られた方は左下にある「カテゴリー」から"バイク"か"整備"で見てください。
質問があれはコメント欄に書いてもらえれば、自分の経験した範囲内なら返答できるかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する